6月17日の今日は世界砂漠化防止の日。
1994(平成6)年6月17日に「国連砂漠化防止条約」が採択された事が由来となっていて、「世界砂漠化防止の日」については1995年に国連総会によって制定された記念日となります。

国連総会によって制定された記念日のため日本だけで実施されている記念日ではなく、世界で実施されている国際デーの一つとなります。

 

最近では中国から飛んでくる黄砂が社会問題となっていますね。

砂漠化とは「植物の生育や農業に適さない土地」といった意味合いでして、飛んで来た黄砂により植物が育ちにくくなり、砂漠化が広がっていくことのが怖いですね!

また黄砂によるアレルギーの方も最近では多くなっているので気をつけてくださいね!

 

恵鍼灸整骨院

LINEで送る