今日、6月20日は、「ペパーミントデー」の日らしいです( ^ω^ )1987年(昭和62年)に20日を「ハッカ」の語呂合わせから6月20日を北海道北見市まちづくり研究会が「ペパーミントデー」に制定。

北海道北見市は昭和初期には世界のハッカ生産市場を約7割をも占めるハッカの名産地でした。

現在ではハッカの成分であるメントールの化学合成が可能になったのでハッカの栽培はあまり行われなくなりました。

またペパーミントとはシソ科ハッカ属の多年生植物で独特のメントール臭が特徴です。和名はコショウハッカ、セイヨウハッカといい現在では料理やハーブ、アロマといった幅広い使い方がされています。

今夜は、ハーブなどを、使った料理も良いかもしれないですね^^

         恵鍼灸整骨院   院長 河野宅央

LINEで送る