昨日はバスケットをしに日本橋にある小学校へ行ってました。

今年に入ってからまた本格的にバスケを始めていってます^ ^

去年の1年間は全くバスケをやらずで急激に太っちゃったので!!今年から本腰入れて1年のブランクを取り戻すのと、この太ってしまった体を元に戻そうと思っています^ ^笑

それで昨日はバスケをしたので、その日の夜ご飯は鳥メインのご飯を作ってもらいました。

サラダチキンを使ってのボールいっぱいのサラダ。鶏のささみをシソの葉で巻いた天ぷら。あとは卵焼きにほうれん草といただきました^ ^

 
ではなぜ、体を動かした後にタンパク源の豊富な食材を食べた方がいいのか??

それは、、、

体を動かしたり、筋トレなどをすると筋肉を使うのです。

それで筋肉を使った後にタンパク源を摂取すると筋肉が付きやすいのです。

また運動した後は筋肉がタンパクを欲しがっているので運動した直後に摂取してあげると、なお効果的です(^ー^)ノ

筋肉をつけると脂肪燃焼を良くしてくれるのでダイエットなんかにもいいので、ダイエット目的で体を動かしている人は運動直後にタンパク源を摂ることを気にするのも良いかもしれませんね^ ^

それ以外にも筋トレをして筋肉を付けたいって方にもすごく良いですよ^ ^

プロテインなんかは手軽に摂れるのでいいですよね^ ^

 

今後もバスケと体をしぼるのと、楽しみながらしていきたいと思います^ ^

 



 

 

恵鍼灸整骨院 院長 河野

LINEで送る