恵からの健康アドバイス

整骨院の選びかた、Part2〜鶴橋、東成区、整骨院、骨盤矯正、猫背、姿勢矯正、根本改善〜


今日は前回の話の続きですね^ ^




前回「整骨院に行く前のポイント編」の3つのことをお話しさせてもらいました。




ここからは前回のお話を踏まえて、お話ししていきたいと思います。




では、、、




恵整骨院の院長に「整骨院の選び方」について聞いてみた、、、続き^ ^




「選んだ整骨院に行った時の見るポイント編」




①問診の取り方




初診で行ったときに問診を取っているかです。




話も全然聞かず、すぐにベッドに寝かせるのは論外です。




そして問診でも患者さんの話をしっかりと聞いてくれているかです。




「痛みや痛めた原因」「いつから痛いのか」「常に痛みがあるのか」「仕事の作業が原因か、日常の動作が原因か」など詳しく聞いてくれるかが大事です。




②治療の前後に話があるか。




治療に入る前に今からやる治療の説明だったり今の痛めている原因は何からきているかの説明があるかです。




そして治療終わりには、「治療後変化が出ているか」を聞いてくれたり「これからどう言う治療をしていけばいいか」「気をつける事」などの話があるかも大事です。そう行った話をする整骨院は患者様に親身に寄り添ってくれてる証ですし、患者様も相談とかがしやすいと思います。




③質問に対しての返答の仕方




患者さんが先生に体のことについて質問したりすることあると思います。




その時に返答が曖昧だったり、意図がずれていたりするのは論外です。




質問に対してどうしても先生でもわからないこともあります。その時に曖昧にしたりするのではなく「申し訳ないですがわからないので、次来てくれた時に答えれるようにしときます」と言う先生の方が信頼できると思うからです。




治療効果についてもそうです。




治療をしてもどうしても効果が出ないこともあります。それに対しても曖昧にせず「効果が出ていないので他の治療法も探りながら良くなるように努力します」って言う先生の方が信頼できると思います。




長くなりましたが簡単に言えば以上が大事なポイントになります。




みなさん、ぜひ参考にしてみてくださいね!




大阪市東成区 整骨院 恵 院長河野

整骨院の選び方、Part1 〜東成区、鶴橋、整骨院、骨盤矯正、猫背、姿勢矯正〜


恵整骨院の院長に「整骨院の選び方」について聞いてみた




こんにちは!




自分の住んでいる場所に、整骨院がたくさんあり「どの整骨院がいいのかな!?」と迷ったことはありませんか?




そんな迷いを解決すべく今回、河野院長に「整骨院の選び方」について聞いてみました!




それでは「整骨院に行く前のポイント編」と「整骨院に行った時のポイント編」と題して説明していきましょう(^ ^)長いですが最後まで読んでくれたら院長喜ぶのでよろしくお願いします。




「整骨院に行く前のポイント編」




①ホームページを見る




まずは整骨院のホームページがあるのか確かめましょう。ページがあれば見てみて「どういう治療をやっているのか?」「料金はいくらなのか?」など、しっかり説明が書かれているかを見るのがポイントです。




それを見て自分に合った治療をしてくれそうかを判断しましょう!




注意点としては、ホームページに騙されないということも大事です。




いいことばかり書いていたり、見栄えだけがすごく良いホームページで「なんとなく良いな」と思って行ったら自分に合わなかったと言う事もあるので、貴重な時間とお金を使うのだから慎重に選んでみてね!




あとは、最近はネット予約ができ便利ですが、整骨院に電話を入れて対応や雰囲気を確認するのもオススメです。




その時に聞いてみたいことがあれば聞いてみるのもいいですね^ ^




②予約制かそうでないか?




当院も予約制なのですが、予約制だと時間通りに案内してくれるから限られた時間で済むし、一人一人に決まった時間をしっかり取ってくれているという証です。




予約ではなく飛び込みで行き、混んでる場合は待合で長い間待たされたり、待合で人が待っている状態だと早く回そうとかになりがちで先生の治療がどうしても雑になってくると思っています。




③口コミを見る




今ではGoogleMapやエキテンなど色々な口コミサイトがあるので




「どういう口コミがあるか」を見てみよう!




口コミを見れば、そこの院の印象もわかると思います。




中には口コミがゼロなんて院もありますが、口コミは書くのに時間を使うので書いてくれていることが少なかったりもします。なのでそれはそれで良いんです。




ただ「態度が悪い」「清潔感がない」「治療が雑」などの悪い口コミがいくつもあれば行くことを考えた方がいいかもです。




今日は一旦ここまでにしておきます。




次回はこの上記のことを踏まえて「選んだ整骨院に行った時の見るポイント編」をやっていきます^ ^




楽しみにしていてくださいね!!




大阪市東成区 整骨院 恵 

サウナについてのお話 〜東成区、鶴橋、整骨院、肩こり腰痛、猫背、骨盤矯正、姿勢矯正〜


前回のお話で急に寒くなり体調を崩さないための対策としてサウナも良いよ!、というキーワードが出ていました。過去にもサウナについて触れていますが、もう一度お浚いをしていこうかと思います^ ^




まずサウナは体に良いのか?なのですが、、、もちろん良いです!!




体にどう良いかといいますと。




1、血流が良くなる




2、睡眠の質が高まりよく眠れる




3、肩こり、腰痛に効果的




4、集中力が高まり、発想力も高まります




5、老廃物が流れ美肌になります




6、老廃物が流れ代謝がよくなりダイエットにも繋がる




たくさんのメリットがあり体には良いことだらけですね(^。^)




続いて皆様、「サウナの正しい入り方」をご存知ですか!?




〜サウナの入り方〜




⓪まずはしっかりと水分補給をする




その理由は最初から気持ちのいい汗をかいて欲しいからです。




サウナは1度で体量の汗をかくため最初に水分を摂っておくことが大事。脱水を防げるのはもちろんのこと、体にしっかり水分をためることができるので、最初のサウナ浴から気持ちのいい汗をかくことができます。




なお水分補給はできたらミネラルウォーターを飲んで欲しい。




① そしてサウナに入る前に体を洗いましょう。




サウナに入る前にエチケットとして体と頭を綺麗にしてから入りましょう。また体を洗わないでいると皮膚の汗腺に汚れの蓋が付いている状態になるので汗がかきづらい。なので汚れの蓋を洗い流すことで綺麗な汗をかくことができます。




② サウナに入る前に体についている水分を拭き取っておくと良いでしょう。




③ ⓪〜②ができたらいよいよお待ちかねのサウナ室へ❗️^ ^




ちなみにサウナに入る目安は、10分です。




サウナ室の温度や湿度にもよりますが、入る時間はだいたい10分くらいがいいでしょう。ただ無理をしない程度で入っていただきたいので、熱かったり辛かったら5分とかでもいいので、自分に合わせた無理のない程度で入ってください。




サウナ室が熱かったら下段へ降りてください。上へ行けば行くほど温度も上がります。またサウナ室にいるときは濡れたタオルを頭に巻くのもいいでしょう。頭がのぼせにくくなり長い時間入っていられるようになりますよ。




④ サウナ室から出たら今度は水風呂です。




これがメインディッシュと言っても過言ではないでしょう^_^




☆ただし、水風呂に入る前にはサウナでかいた汗を掛け水かシャワーで流してから入りましょうね。




水風呂の目安は1分から2分です。水風呂の冷たさは施設によって違いますが、冷たくて入りにくい場合は体を丸めて入ると入りやすくなります。そして水風呂の中でゆっくと丸めた体をほぐすと体のいたるところに水があたり冷たく感じるが、数秒も経てばすぐ慣れるでしょう。なお真冬であったり寒がりな方には、水風呂のあとに行う外気浴というものがあるので、水風呂の時間を半分にしたり、短めにするのもいいと思います。




⑤ 外気浴に当たりながら休憩します。




水風呂から上がると、サウナ最大の至福のとき‼️休憩である(目安は10分)。




簡単に体の水気を拭いて浴室に置いているイスやリクライニングなどに腰掛けよう。そこで目をつぶってゆっくりしていると、水風呂で冷えた体がじんわりと温まっていき血液が体を巡り、酸素が脳を駆け巡ってディープリラックス状態になります。この「とてつもなく気持ちいい、天国のような快感」に達することをサウナーは「ととのう!」と呼ぶのです。




なお、外気浴(外で休憩できるスペース)ができればなおのこと良い。




ここでご紹介したサウナの入り方は最もベーシックな入り方です。まずはこのベーシックな入り方から始めていき、ここに自分のオリジナリティを足していくと、なおのことサウナが楽しくなってくるはず!ぜひサウナ好きになってもらい、自分なりの正しいサウナの入り方を見出して欲しいです^_^




それまでしばし温泉にでも浸かってお待ちください。笑笑




大阪市東成区 整骨院 恵 院長 河野

体調が悪くならないための自宅での対策 〜東成区、整骨院、鶴橋、骨盤矯正、肩こり、猫背、腰痛、ストレッチ、姿勢矯正〜





みなさん、おはようございます^ ^




急に寒くなりびっくりですね!!急過ぎて慌ただしく衣替えしなきゃ!!と大変です(^◇^;)
そしてみなさん、急な温度変化で体調を崩したりしてませんか!?
寒くなったことにより体は硬くなります。
今回は、そんな寒い時に「体調が悪くならないための自宅での対策」のお話です^_^




寒くなると体が冷えたり、筋肉が硬くなるので血流が悪くなります。
すると、自律神経が乱れて夜の睡眠の質が悪くなりったりします。そして、よく寝れなかったり寝付きが悪かったりもします。すると睡眠も十分に取れないことにより疲れも溜まっていき、免疫力が低下し体調を崩す原因にもなります。
そこで自宅などでできる対策として大事なのが2つ!!
◎1つ目は、秋の食材だったりします^ ^
そんな秋の食材をブラックボードにも書いてみました。最近受付さんが書いてくれましたよ✌️











ブラックボードにも書いてますが自律神経の働きを保つのに「ビタミンB6とB12」が大事です。それが豊富なのが秋刀魚です^ ^(青魚アレルギーの人は絶対食べないでね!)
◎2つ目は、温かい湯船にゆっくり浸かりストレッチをする事です。
そうする事で血流がよくなります。
サウナや岩盤浴に行くのもオススメ!(^。^)
この2つで、自律神経の乱れを調節してあげましょう!
秋刀魚以外にも良い食材は、他にもあるので気になる方は検索してみてください^ – ^




大阪市 東成区 鶴橋 恵整骨院 院長 河野

健康へのきっかけ 〜姿勢、骨盤矯正、猫背、肩甲骨はがし、東成区、整骨院〜

最近、姿勢矯正をご希望の患者様が前より増えてきています。

コロナ禍になり自宅でのデスクワークが増え、肩こりや腰痛に悩まされたり、薄着の季節にかわりつつあるので自分の姿勢を気にされるのだと思います。

そこで今回は上記の理由も含め、当院での姿勢矯正をして欲しいという方のキッカケの話をしていきたいと思います。

①家族に姿勢が悪いよと言われるようになった。

②鏡を見て自分の姿勢ってこんなんだっけ!?ってなり驚愕した。

③コロナ禍になりテレワークが増え、座る時間が長くなり肩こりや腰痛に悩まされている!

④テレビでやっていた姿勢チェック項目に自分も当てはまっていて、自分は猫背なんじゃないか?と思うようになり、そうなると自分の猫背が気になるようになって、なんとかして欲しいと来院。

⑤姿勢や骨盤の歪みは気にはなるが、自分では姿勢が悪い?とか、歪んでるの?かがわからず見て欲しいという方。

⑥産後の骨盤矯正の相談!

産後の骨盤矯正をしておいた方が良いと聞いて。

産後の骨盤矯正は、いつから始めて良いものなのか?

骨盤ベルトは巻いているが、巻き方が合ってるかどうかがわからなくて不安。

1人目の産後の時はそこまでではなかったが、2人目の産後では腰が痛くてしょうがない。

⑥普通に肩や腰が痛くて来院したついでに姿勢も見てもらったら、こんなに自分って歪んでたの!!って気づく。

⑦他で骨盤矯正をしてもらったが、実際何をしてもらったのか?変化もあったのか?よくわからなかったという意見。

⑧体のことで気をつけたいとは思っているが何をどうしていけばいいのかわからないので、まず恵に来てみて相談から受ける。そういう方も多いです。

いかがでしたでしょうか?

自分もそうだという、当てはまる項目はあったでしょうか?ここで少しでも共感してもらえたらと思い、こういう項目で書いてみました!

もし共感ができて恵で見てもらおうという気持ちになり、恵整骨院へ行くキッカケになればいいなと思います。そしてこれを機に自分の健康に対して意識するようになって健康になってもらえたら、私はすごく嬉しく思います。

大阪市東成区 整骨院 恵 院長河野

〜本格的な冬到来!!〜東成区、鶴橋、整骨院、整体、猫背矯正、ストレッチ〜

今週入ってから一気に寒くなりましたね!

うちの奥さんは寒くなるとよく鼻を垂らしていますが、、、。笑

それをティッシュでかんであげる夫✨笑笑

本題ですが寒くなると「寒い」って思って肩をギュッと力を入れてしまったり、背中を丸くしてしまったりして筋肉が硬くなります。硬くなる事で血流が悪くなったり猫背になってしまいます。

なので、今まで症状がなかった人が肩こりや腰痛に悩まされたり、今まで症状があった人は痛みがキツくなったりしてしまいます。恵でも最近そう言う症状の方が増えてます。

また筋肉が硬くなる事でケガもしやすくもなります。

予防としては、寒さ対策をして体を冷やさないことが1番大事です。

予防をしても上記の症状で困っている方やケガをした方は今後のためのケアとして早いめに治療を受けてもらうことをお勧めいたします。


年末は30日(水)まで受付しています。

30日(水)は普段、午前診療のみですが前日までのご予約の方のみ、午後診療の対応もさせて頂きますのでよろしくお願いします。

年始は4日(月)からの診療となります。

よろしくお願いします。

大阪市東成区 整骨院 恵 院長河野

『テレワーク頭痛』 〜肩凝り、腰痛、姿勢矯正、猫背、肩甲骨はがし、指圧、整体〜


今年になってから頭痛で悩まれている方が以前より増えた感じがしています。

その一つの原因がテレワーク頭痛だと言われています。

今年のコロナ禍により、テレワークが増えたことでそういう方が急増しています。

それで以前より肩凝りがキツくなり、頭痛も前よりひどく頭痛の回数も増えたと言う方が多くいらっしゃいます。

テレワークだと行き帰りの出勤がなくなって家にいてることが多くなり、動くことが以前より少なくなっていると思われます。それにより血流が悪くなり肩こりの原因になります。

また私のところへ来る患者さんの問診をしているとパソコンをしている場所がリビングの食卓だったり、1人暮らしの方で机がないという方は床にパソコンを置いてするか、膝の上に置きながらパソコンをしている方が多かったです。

そうすると机や椅子の高さが合っていなくて姿勢が悪くなるり、頭痛の原因になります。また椅子が硬くて長い間座っていると疲れやすく、肩や背中のこりがひどくなって頭痛を誘発することになります。

また床でパソコンをするのも姿勢にすごく負担がかかりますし、床だと冷えの原因にもなってきてしまいます。姿勢が悪くなると疲れやすい、夜寝つけない、疲れが取れにくい、冷え性になる、、、など色々な原因になってきます。

そういうことからテレワークが増えてる中、テレワーク頭痛という方を多く見かけるようになりました。

コロナ禍以降から肩凝りが酷くなり、頭痛の回数も増えていて悩んでいる方がおられましたら一度ご相談ください。

また周りの方でも困っている方がいらっしゃいましたら、恵をご紹介してください。

よろしくお願いします。

大阪市東成区 整骨院 恵 院長河野

この時期、季節変わりは体調が崩れやすい 〜リンパマッサージ、ストレッチ、指圧整体、東成区整骨院〜

気づけばもう10月ですね笑笑

今年の夏はすごく短かったですが暑かったですね。

そして最近やっと秋らしくなり気温も下がってきて涼しくなり過ごしやすい気候になってきました。

食欲の秋の到来です笑笑

さて今回の話ですがこの季節変わりになると体調を崩しやすい!という方おられませんか?

これは夏の暑かった季節を乗り越えて秋に入って涼しくなってきた頃に体調が崩れやすいのですが、、、。

夏の暑さがまだ体の中に残っているのに外の気候は涼しくなっていっているのに外の気温と体の中の温度に差があることにより体調を崩しやすいのです。

最近、外は涼しいのになんだか汗をかく。体がおもだるい。

夜はいつもより何度か目が覚めやすかったり、熟睡がイマイチ良くない。

そういうことはございませんか?

これは体の中に熱がこもっているからなのです。

この原因は夏のクーラーによるものが原因として一つあげられます。

クーラーにより体が冷えてしまい体の血流が悪くなっていて、外は涼しくなっているのに血流が悪いせいで体の中にこもった熱が体の外に出てくれないのです。

こういう時は、当院へ来てリンパマッサージとストレッチ、指圧整体を受けていただくのがおすすめです。

リンパマッサージはリンパの中にある疲労物質を流して、体に溜まった老廃物を流すことにより体のダルさやむくみを改善させます。

ストレッチでは夏場に体が冷えて固まった筋肉を伸ばすことにより血流の改善を助けてくれます。

指圧整体ではこれも冷えて固まった筋肉や凝りをほぐして整えることにより血流の改善を助けてくれます。

また最近夜中や朝方に足がつるってこともないですか?他にもギックリ腰や体を痛めやすかったり、怪我が多いということもないですか?こちらの症状に関しては保険診療も可能な場合がございますので一度ご相談してみてください。

そして自分でできるセルフケアもあります。

それは、、ずばり運動です。

体動かすの嫌ですよね〜💦頑張って動かしてください。(私も動かすの嫌です笑笑)

今年の夏は暑かったので逆に炎天下の中、運動をするとかえって熱中症や脱水症状になるため運動をやむ負えなく控えてた人もいてたかと思いますが、秋になり涼しくなってきたら体を動かすこともできるので、夕方や夜の涼しくなった時間帯にウォーキングや軽いジョギングで汗を流すといいでしょう。

もう一つは銭湯に行ってサウナです。こちらは銭湯に行ってお湯に浸かることにより、冷えた体を温めて硬くなった体をほぐすことができます。そしてサウナで汗を流します。

運動も銭湯に行くこともどちらも汗を流すことがメインです。

汗を流すことによって体の中にこもった熱を出す効果があります。

なので運動といっても軽く汗を流すくらいで運動してもらって、銭湯では日頃の疲れを癒しに行くついでにお風呂でゆっくりしてもらい、そしてサウナで汗を流してもらうって感じですね^_^

私は、、運動よりサウナが多いです笑笑

あと、これから食欲の秋ですが食べ過ぎ飲み過ぎにも気を付けてくださいね。

これも一つありまして、胃に熱がこもるとお腹が空くんですよ。そしてまたお腹一杯食べれちゃうんですよ。でもこの熱がこもっているというのは胃が疲れているというサインでもあるので気をつけて!ただそれで食べ過ぎたり飲み過ぎると後でツケが来るので要注意!!(私も気をつけねば笑笑)

程々に食べて、軽く運動して汗を流して、夜はしっかりと寝る。これが理想ですね!

そして体のケアは、恵にお任せあれ^_−☆

東成区整骨院 恵 院長 河野

暑いですが、油断はせず! 〜東成区、整骨院、姿勢矯正、ストレッチ、肩甲骨はがし、骨盤矯正、整体〜

おはようございます。8月1日。

梅雨もやっと開けて、開けたと思ったら今度は猛暑がやってくるという!!

今年の夏も暑くなりそうですねf^_^;

そして恵は9年目を迎えることになりました。ありがとうございます。

これも恵に来てくれる患者さんがあってのこと。私を信頼してくれてありがとうございます。

経営理念でもある「信頼と絆」をこれからも大切にしてやっていこうと思います。

それではお盆休みのお知らせです。


8月9、10日とお休みをして。

11、12、13日は診療し、、、

14、15、16日とお盆休みになります。

お間違いのないようによろしくお願いします。

そして予約も混雑してくることが予想されますので、ご予約されます方はお早めにどうぞ^ – ^

コロナ対策と熱中対策に気をつけて取り組んでください。

大阪市東成区 恵整骨院 院長河野

梅雨による体調不良 〜東成区、整骨院、ストレッチ、リンパ、指圧、整体、骨盤矯正〜

こんにちは!雨が一日中降ってる日もあれば、雨が止んだり晴れたりの1日だったり、梅雨特有のジメジメとした日が続いてますね!

当院では最近、気象病の患者様の来院が増えています。

「気圧の変化」「湿度が高い」「雨が降る」と体のリズムが乱れ、

「何かしんどい」「関節が痛い」などの症状が出ます。

男性より女性に比較的多いと言われてます。

気象病には、リンパやストレッチや指圧で体をほぐすことで自律神経が整ってマシになると言われてます。

ですので気象病で悩んでる方は、当院でストレッチや指圧をしてみては、いかがでしょうか!?

皆さまのご来院お待ちしてます^_^

1 / 712345...最後 »

▲TOPへ